JAXA | 宇宙情報センター SPACE INFORMATION CENTER

メニュー

メニュー

宇宙がはじまる前

シェア

関連情報

近年の観測によって、宇宙はおよそ137億年前にはじまったことが明らかになりました。しかし、宇宙が「はじまった」とはいったいなにを意味するのでしょう?はじまったという言葉は、私たちにはじまっていない状態の存在を想起させます。そんな、宇宙がはじまる前の状態について、科学者はどう考えているのでしょうか。

宇宙が137億年前のある瞬間に生まれたとする考えは、科学者にとっていささか気持ち悪いものです。なぜなら、その生まれた瞬間という特別な瞬間を想定しなければならないからです。宇宙が生まれた以降は物理学で理解できますが、物理学で理解できないその特別な瞬間―特異点―が存在すること自体、科学者にとっては気持ち悪いことなのです。このような特異点が生まれないような、より包括的な理論があるべきだ、そのように科学者は望むのです。

宇宙の始まりという特異点を回避するための理論はいくつか提唱されています。たとえばイギリスのスティーブン・ホーキングは特異点を回避するための理論を考えていますが、観測では確認されていません。