JAXA | 宇宙情報センター SPACE INFORMATION CENTER

メニュー

メニュー

ベルギー宇宙航空研究所

シェア

関連情報

分類:宇宙開発機関

名称:ベルギー宇宙航空研究所/Belgian Institute for Space Aeronomy/Belgisch Instituut voor Ruimte-Aëronomie/Institut d'Aéronomie Spatiale de Belgique(BIRA-IASB)
国名:ベルギー王国
本部所在地:ブリュッセル
設立年月日:1964年11月25日

ベルギー宇宙航空研究所(BIRA-IASB)はベルギーの航空宇宙研究開発を統括する機関として1964年に設立されました。その予算は2008年度で2億3,000万ドルです。ベルギーは欧州宇宙機関(ESA)の設立当初からの加盟国のひとつであり、2009年度のESA拠出金は1億6,100万ユーロ(加盟国中4487%で6位)です。

リエージュ宇宙センター(Centre Spatial de Liege; CSL)は機器開発を通じて多くのESAプログラムに関与しています。CSLは、アメリカ航空宇宙局(NASA)のSTEREO衛星に搭載されているコロナグラフSECCHI(Sun-Earth Connection Coronal and Heliospheric Investigation)、アルゼンチン宇宙活動委員会(CONAE)が2010年にロシアのロケットにより打ち上げ予定の地球観測・通信衛星「SAOCOM」に搭載する観測レーダー、中国が2012年打ち上げ予定の月探査機「嫦娥2」に搭載する紫外線カメラなどを開発して、NASA、アルゼンチン、中国等との宇宙・地球観測プログラムに関する協力を進めています。