JAXA | 宇宙情報センター SPACE INFORMATION CENTER

メニュー

メニュー

バード

シェア

関連情報

分類:人工衛星
名称:バード/BIRD(Bi-Spectral Infrared Detection)
小分類:地球観測衛星
運用機関・会社:ドイツ航空宇宙研究所/DLR
打ち上げ年月日:2001年10月22日
打ち上げ国名・機関:ドイツ
打ち上げロケット:PSLVロケット
打ち上げ場所:インド・スリハリコタ宇宙センター
国際標識番号:01049C

バードは地上のホットスポット(火山活動や森林火災、燃えている油田・炭層など)を探知する赤外線カメラの実験のために打ち上げられた小型衛星です。1年にわたり低コストで次世代型のホットスポット探査の方法を研究します。同機には広角光電子ステレオスキャナー(WAOSS)などの赤外線探査装置が搭載されており、植物の生育条件に関する情報や、雲と煙の識別の情報も調査します。

1.どんな形をして、どのような性能を持っているの?
重さ72kgの箱型の衛星で、3面鏡のように太陽電池パネルを開きます。設計寿命は1年で、広角光電子ステレオスキャナー(WAOSS)、中赤外線センサ(MWIR)、長赤外線センサ(LWIR)を搭載しています。

2.どんな目的に使用されるの?
新世代の赤外線探査センサのテストと、火山噴火や森林火災などホットスポットの調査と科学的分析、さらに搭載した機器類の作動実験なども行います。

3.宇宙でどんなことをし、今はどうなっているの?
打ち上げ後、運用実験を行っています。

4.どのように地球を回るの?
近地点高度551km、遠地点高度580km、軌道傾斜角97.8度で地球をめぐる太陽同期軌道を96分で周回します。