JAXA | 宇宙情報センター SPACE INFORMATION CENTER

メニュー

メニュー

こども宇宙ニュース(2008-07-24)パイロット、大工さん、科学者・・宇宙飛行士の仕事

シェア

関連情報

2008年、JAXAは10年ぶりに宇宙飛行士を募集しました。これまでの5回の宇宙飛行士募集のうち過去最高の963人の応募があったそうで、人気が高まっていますね。
ところで、宇宙飛行士と一口に言いますが、どんな仕事をするのでしょうか?
まずは「パイロット」、宇宙船を操縦する仕事です。NASAスペースシャトルを操縦したり、ロシアのソユーズ宇宙船を操縦したりして、宇宙と地球との間を往復します。日本人はスペースシャトルの操縦をすることはできませんが、ロシアのソユーズ宇宙船の操縦を、2009年末に野口聡一宇宙飛行士が行う予定になっています。

ロシアのソユーズ宇宙船の操縦訓練を行う野口聡一宇宙飛行士。(GCTC/JAXA提供)
ロシアのソユーズ宇宙船の操縦訓練を行う野口聡一宇宙飛行士。(GCTC/JAXA提供)

さて、宇宙についたらどんな仕事をするのでしょうか。現在、宇宙に国際宇宙ステーションを建設しています。そこで「大工さん」のような仕事が多くなっています。たとえば日本実験棟「きぼう」は、土井隆雄星出彰彦宇宙飛行士がロボットアームで、宇宙ステーションに取りつけ作業を行いましたね。取りつけ後には、宇宙飛行士達が船外活動を行って、配線やカメラの取り付けなど細かい作業を行いました。こうした仕事が、非常に多くなっています。宇宙ステーション組み立て後も、常に点検を行い、壊れたところがあれば修理作業を行います。

船外活動で「きぼう」取り付けの大工作業を行う宇宙飛行士。(NASA提供)
船外活動で「きぼう」取り付けの大工作業を行う宇宙飛行士。(NASA提供)

日本実験棟「きぼう」では、8月から宇宙実験が始まる予定です。「きぼう」では約100種類の実験が今後数年間に予定されていて、それらの実験を地上の管制センターと協力しながら行うのも、宇宙飛行士の仕事です。つまり、実験室の「科学者」ですね。
宇宙実験にはどんなものがあるでしょうか。たとえば宇宙では宇宙飛行士の骨や筋肉が衰えるのですが、そのメカニズムを調べて、地上で同じような症状に悩むお年寄りの方たちの医療に応用したり、宇宙で新しい材料の開発を行ったりします。

スペースシャトル内で植物実験中。植物に水をあげる向井千秋宇宙飛行士。
スペースシャトル内で植物実験中。植物に水をあげる向井千秋宇宙飛行士。

パイロット、大工さん、科学者、宇宙飛行士には様々な仕事があります。それ以外にも、たとえば宇宙から地球上の子ども達に宇宙授業を行う「先生」の役割や、宇宙から地球の様子を撮影する「カメラマン」の役割もあります。宇宙飛行士には様々な仕事があるのですね。