JAXA | 宇宙情報センター SPACE INFORMATION CENTER

メニュー

メニュー

エジプト宇宙科学技術研究会議

シェア

関連情報

分類:宇宙開発機関
名称:エジプト宇宙科学技術研究会議/Egyptian Space Science and Technology Research Council
国名:エジプト・アラブ共和国
本部所在地:カイロ

エジプトの宇宙科学技術は、高等教育科学研究省の下にある宇宙科学技術研究会議が科学研究技術アカデミーと連携しつつ調整、展開しています。

エジプトの国家宇宙計画が柱としているのは以下のような内容です。
・国土の砂漠化を防ぐためのリモートセンシング衛星の活用
・宇宙科学技術を担う人材の養成
・国際協力活動を通じた宇宙科学技術レベルの向上
・産業振興のための宇宙科学技術利用

世界の商業衛星からの画像取得地上設備を整備し、国内ユーザーに配布しています。

エジプトは、1996年に放送衛星運用会社を設立して、1998年に直接放送衛星ナイルサット101、2000年にナイルサット102を打ち上げ、アフリカ、中東および欧州の一部にTV放送サービスを提供しています。

エジプトはまた、リビアと協力して偵察衛星の打ち上げを計画しており、ロシナのユージノエ設計局と2機の衛星の製造・打ち上げに関する契約を締結しているとみられます。これはイスラエルのオフェク(Ofeq)偵察衛星プログラムに対抗するものとされています。