JAXA | 宇宙情報センター SPACE INFORMATION CENTER

メニュー

メニュー

フレッド・ホイル

シェア

関連情報

すぐれたSF作家でもあったイギリスの物理学者

フレッド・ホイル(1915〜)はSF作家としても知られるユニークなイギリスの物理学者です。ホイルはケンブリッジ大学の天文学教授ですが、科学小説を実名で発表した同時代の科学者のなかでもっともすぐれた作家といわれています。

宇宙や天体についてのユニークな仮説を数多く発表した

ホイルは、星の内部での原子核反応のしくみを考え、当時発表されていた水素からヘリウムへの転換説よりもさらに一歩進め、ヘリウム原子核は、十分な温度に達したときに燃焼して炭素や酸素の原子核をつくると説きました。また、1946年には、太陽ははじめ連星だったが、その片方が爆発し、そのあとに太陽よりも重い元素に富んでいる惑星を残したのだと説いています。このほかにも、原始的生命が星間塵の間をさまよう彗星の核の上で合成され、地球に飛来したというホイルの彗星生命発生説はさまざまな論議を生みました。