JAXA | 宇宙情報センター SPACE INFORMATION CENTER

メニュー

メニュー

スペイン国立航空宇宙技術研究所

シェア

関連情報

分類:宇宙開発機関

名称:スペイン国立航空宇宙技術研究所/National Institute for Aerospace Technology/Instituto Nacional de Técnica Aeroespacial(INTA)
国名:スペイン
本部所在地:マドリード
設立年月日:1942年

スペインは欧州宇宙機関(ESA)の設立当初からの加盟国のひとつであり、2009年度欧州宇宙機関(ESA)拠出金は1億8,400万ユーロ(加盟国中5.05%で5位)です。スペイン政府は2007~2011戦略計画の中で、研究開発に2億6,700万ドルを投じて宇宙分野を推進することを決議しています。

スペイン国立航空宇宙技術研究所(INTA)は、1942年以来の伝統を持つ、1,200人のスタッフを抱える国防省下の航空宇宙研究所です。

INTAはこれまで、スペイン初の衛星Intasatやフランスの偵察衛星Heliosの開発等に関与してきています。2012年の打ち上げを目指してマイクロサット衛星計画を進めており、加えて、小型静止軌道ミッション衛星Hispasat AG1をESAとの包括契約の下で2012年に打ち上げる予定です。また、スペイン企業だけの手で作られたDeimos衛星を2009年に打ち上げました。