JAXA | 宇宙情報センター SPACE INFORMATION CENTER

メニュー

メニュー

ウィリアム・A・アンダース

シェア

関連情報

分類:宇宙飛行士

名前:ウィリアム・A・アンダース(William A. Anders)
性別:男
国名:アメリカ
生年月日:1933年10月17日(香港)
所属宇宙機関:アメリカ空軍(USAF)
飛行実績:ジェミニ計画(ジェミニ11号/タイタンII)、アポロ計画(アポロ8号/アポロ11号/アポロ13号/サターンV)

ウィリアム・A・アンダースは空軍でパイロットや原子力エンジニアを務めたのち、1963年にテキサス州ヒューストンにある有人宇宙船センターで、NASAのパイロットチームへ参加しました。そして、ジェミニ11号の予備パイロットをへて、アポロ8号で初めて宇宙へ飛び立ちました。アポロ8号は史上初の有人月周回飛行を成功させ、アメリカはもちろん、世界中を熱狂させました。その後は、アポロ11号(人類初の月面着陸をおこなったことで有名)の予備パイロット、アポロ13号の再調査委員会の観察員を務めました。
彼はまた、アメリカ原子力学会のメンバーでもあり、空軍表章やNASA優秀功績賞など、多くの賞を得ています。現在は、空軍を退役しています。

1.同じロケット、衛星に乗った宇宙飛行士はいるの?
アポロ8号(1968年12月)でフランク・ボーマンとジェームス・A・ラベルが同乗しました。

2.宇宙でどのようなことをおこない、どんなことに成功しているの?
アポロ8号は、1968年12月21日に宇宙へ飛び立ちました。当初、この飛行は地球軌道でのテスト飛行として計画されていましたが、月の軌道をまわる飛行に変更されました。そして、12月24日に月軌道に乗り、史上初の有人月周回飛行に成功しました。クリスマスイヴのこの日、月軌道を10周すると、彼らは「創世記」を朗読し、帰還のメッセージを地球へ送りました。その後、12月27日に無事帰還をはたしました。

訓練中のアポロ8号の宇宙飛行士。左からウィリアム・アンダース、ジェイムズ・ラベル、フランク・ボーマン
訓練中のアポロ8号の宇宙飛行士。左からウィリアム・アンダース、ジェイムズ・ラベル、フランク・ボーマン

3.どれくらいの時間、宇宙を飛んでいるの?
アポロ8号では147時間1分の宇宙飛行でした。