JAXA | 宇宙情報センター SPACE INFORMATION CENTER

メニュー

メニュー

ペドロ・デュケ

シェア

関連情報

分類:宇宙飛行士

名前::ペドロ・デュケ(Pedro Duque)
性別:男
国名:スペイン
生年月日:1963年3月14日(スペイン、マドリッド)
所属機関:欧州宇宙機関(ESA)
飛行実績:スペースシャトル計画(STS-95/ディスカバリー号)

ペドロ・デュケはスペイン人として初の宇宙飛行士です。彼はマドリッドの工科大学で航空工学を学びながら、ESA(欧州宇宙機関)の特別研究員として航空力学研究所で宇宙船のフライトシミュレーター計画に参画していました。1986年にはドイツにあるESAの欧州宇宙運用センター(ESOC)のスタッフとして派遣され、ESAのERS1号衛星やEURECA衛星などの軌道決定プログラムの開発などを行っています。
宇宙飛行士としての第一歩を踏み出したのは1992年3月で、ESA宇宙飛行士候補に選ばれ、ドイツ・ケルンで基礎訓練を積んだ後、ロシア共和国のTsPK(ロシア宇宙飛行士訓練センター)でトレーニングを受けました。1995年には、ヨーロッパとロシア共同のミールとのドッキングミッションの代替宇宙飛行士に選ばれています。1996年7月にはESAから、NASA宇宙飛行士候補として選ばれ、2年間の訓練の後にシャトルの宇宙飛行士となっています。素顔の彼はダイビングやサイクリングを趣味にしています。

1.同じロケット、衛星に乗った宇宙飛行士はいるの?
STS-95(ディスカバリー号、1998年10月29日打ち上げ)では、スティーブン・W・リンゼイ、スコット・E・パラジンスキー、スティファン・K・ロビンソン、カーティス・L・ブラウンジョン・H・グレンの他、日本の向井千秋さんと同乗しました。ジョン・H・グレン氏は、かつてマーキュリー計画で宇宙を飛んだ宇宙飛行士で、このフライトでは史上最高齢77歳の宇宙飛行士として搭乗しました。

2.宇宙でどのようなことをおこない、どんなことに成功しているの?
STS-95(ディスカバリー号)では、史上最高齢である77歳のジョン・グレン上院議員が宇宙飛行士として搭乗し、宇宙飛行と人間の老化のしくみに関する実験が行われました。また、太陽コロナの観測衛星スパルタン201の放出が11月1日に行われ、2日後の3日に再回収されました。またアメリカ海軍の衛星パンサットも放出されています。さらにハッブル宇宙望遠鏡の軌道巡航システムのテストなども行われました。ペドロ・デュケは、エンジニアとしてこのシャトルに搭乗しました。

3.どれくらいの時間、宇宙を飛んでいるの?
STS-95(ディスカバリー号、1998年10月29日打ち上げ)では8日と21時間44分、宇宙に滞在しています。