JAXA | 宇宙情報センター SPACE INFORMATION CENTER

メニュー

メニュー

マーク・ガルネ

シェア

関連情報

分類:宇宙飛行士

名前:マーク・ガルネ(Marc Garneau)
分類:宇宙飛行士
性別:男
国名:カナダ
生年月日:1949年2月23日(ケベック市)
所属宇宙機関:カナダ航空宇宙局(CSA)
飛行実績:スペースシャトル計画(STS-41-G/チャレンジャー号)(STS-77/エンデバー号)

マーク・ガルネは、カナダ人として初めて宇宙に飛び立った科学者です。初飛行は1984年10月5日打ち上げのスペースシャトルチャレンジャー号(STS-41G)」で、ミッションスペシャリストとして搭乗、その後1996年5月19日にも「エンデバー号(STS-77)」に搭乗しています。
マーク・ガルネは、イギリスのケンジントン英国陸軍大学で物理工学を修め、その後1973年に英国科学技術大学で電気工学の博士号を取得しました。その後はカナダ海軍に所属し、軍事用の電気通信設備の権威として数々のシステムを設計していますが、1983年にカナダ初の宇宙飛行士候補として選抜されました。

1.同じロケット、衛星に乗った宇宙飛行士はいるの?
チャレンジャー号(STS-41G)では、ロバート・L・クリッペン、ジョン・A・マクブライド、デビッド・C・リートマ、サリー・K・ライドキャサリン・D・サリバン、ポール・スカリーパワーと同乗しています。

2.宇宙でどのようなことをおこない、どんなことに成功しているの?
1984年10月5日に打ち上げられたチャレンジャー号(STS-41G)は、8日間宇宙に滞在し、地球を133周しました。飛行中は、船外活動(EVA)によって衛星を捕獲したり、大型カメラによる地球の科学的観察などの作業がおこなわれています。
1996年5月19日打ち上げのエンデバー号(STS-77)は、10日間宇宙に滞在し、スパルタン衛星の射出や、特殊合金の生成、バイオテクノロジーなどの実験がおこなわれました。

3.どれくらいの時間、宇宙を飛んでいるの?
1984年10月5日打ち上げのチャレンジャー号(STS-41G)、96年5月19日打ち上げのエンデバー号(STS-77)を合わせて、約437時間宇宙に滞在しています。