JAXA | 宇宙情報センター SPACE INFORMATION CENTER

メニュー

メニュー

イラン・ラモーン

シェア

関連情報

分類:宇宙飛行士

名前:イラン・ラモーン(Ilan Ramon)
性別:男
国名:イスラエル
生年月日:1954年6月20日(テルアビブ市)
所属機関:イスラエル空軍 (IAF)
飛行実績:スペースシャトル計画 (STS-107/コロンビア号)

ラモーンは、イスラエル初の宇宙飛行士で、2003年2月1日に地球帰還途中で空中分解した、STS-107コロンビア号ミッション・スペシャリストでした。彼は高校卒業後、イスラエル空軍に入隊。戦闘機パイロットとしての経験を積んだ後、1983年からテルアビブ大学で電子工学とコンピュータ工学を学びました。空軍で大佐に昇進した後、1997年にNASA宇宙飛行士に選ばれました。シャトルではマルチスペクトルカメラを扱うミッションの専門家として活躍しました。

1.同じロケット、衛星に乗った宇宙飛行士はいるの?
STS-107ではR・ハズバンド、W・マッコール、K・チャウラ、D・ブラウン、M・アンダーソン、L・クラークと同乗しました。

2.宇宙でどのようなことを行い、どのようなことに成功しているの?
STS-107の乗組員は2班に分かれて、微小重力下での合成酵素の結晶化実験など、80種類以上の実験や観測を行いました。ラモーンはマルチスペクトルカメラを扱う実験を中心に、1日12時間の実験や観測を行いました。

3.どれくらいの時間、宇宙を飛んでいるの?
STS-107で15日と22時間20分間、宇宙に滞在しました。