JAXA | 宇宙情報センター SPACE INFORMATION CENTER

メニュー

メニュー

カルパナ・チャウラ

シェア

関連情報

分類:宇宙飛行士

名前:カルパナ・チャウラ(Kalpana Chawla)
性別:女
国名:インド
生年月日:1961年7月1日(ハリアナ州カーナル)
所属機関:アメリカ航空宇宙局 (NASA)
飛行実績:スペースシャトル計画 (STS-87/コロンビア号) (STS-107/コロンビア号)

チャウラは、2003年2月1日に地球帰還途中で空中分解したSTS-107コロンビア号ミッション・スペシャリストでした。彼女は1982年にインドのパンジャブ工科大学を卒業後に渡米し、1988年にコロンビア大学で航空宇宙工学の博士号を取得しました。
NASAには1994年12月に宇宙飛行士候補生として選抜され訓練を受けた後、ジョンソン宇宙センターEVA/ロボティクスおよびコンピューター部門の技術業務を担当しています。シャトルではロボットアームの操作を受け持ちましたが、帰還途中の事故により亡くなりました。

1.同じロケット、衛星に乗った宇宙飛行士はいるの?
STS-87ではS・リンゼイや日本の土井隆雄飛行士らと同乗しています。
STS-107ではR・ハズバンドや、W・マッコールらと同乗しました。

2.宇宙でどのようなことを行い、どのようなことに成功しているの?
STS-87では、国際宇宙ステーション建設のための試験作業やロボットアームの操作、スパルタン衛星の捕獲などが行われ、またSTS-107では微小重力下での80種類以上の実験が行われました。チャウラはミッション・スペシャリストとしてロボットアームの操作や実験などを行いました。

3.どれくらいの時間、宇宙を飛んでいるの?
2回の飛行で31日と14時間54分、宇宙に滞在しました。