JAXA | 宇宙情報センター SPACE INFORMATION CENTER

メニュー

メニュー

エリソン・S・オニヅカ

シェア

関連情報

分類:宇宙飛行士

名前:エリソン・S・オニヅカ(Ellison Shoji Onizuka)
性別:男
国名:アメリカ
生年月日:1946年6月24日(ハワイ州コナ)
所属宇宙機関:アメリカ航空宇宙局(NASA)
飛行実績:スペースシャトル計画(STS-51-C/ディスカバリー号)(STS-51-L/チャレンジャー号)

エリソン・オニヅカは初めてスペースシャトルに乗り込んだハワイ生まれの日系人です。彼はミッションスペシャリストとして、初期のスペースシャトル計画の宇宙空間での居住実験にさまざまな実績を残しました。しかし、悲しいことに2度目に搭乗したチャレンジャー号が打ち上げ直後に大爆発し、他の乗組員6人とともに事故死しました。

1.同じロケット、衛星に乗った宇宙飛行士はいるの?
ディスカバリー号(STS-15、1985年1月24日打ち上げ)では、ジェームス・F・ブクリ、トーマス・K・マッティングリー2世、ゲイリー・E・ペイトン、ローレン・ジェイムス・シュライバーと同乗しました。
チャレンジャー号(STS-25、1986年1月28日打ち上げ)では、グレゴリー・B・ジャービス、シャロン・クリスタ・マカリフ、ロナルド・アーウィン・マクナイア、ジュディス・アーリーン・レズニック、フランシス・リチャード・スクービー、マイケル・ジョン・スミスと同乗しました。

2.宇宙でどのようなことをおこない、どんなことに成功しているの?
最初の飛行は、1985年1月24日のSTS-15です。スペースシャトルの飛行計画で、宇宙空間での実験とともに搭乗した5人のシャトルでの居住実験も含まれています。彼はミッション・スペシャリストとして搭乗し、数々の実験をおこないました。
しかし、悲しいことに2回目の飛行であるSTS-25は、1986年1月28日、発射後73秒で燃料タンクが爆発し、オニヅカはほかの乗組員6人とともに還らぬ人となりました。

3.どれくらいの時間、宇宙を飛んでいるの?
STS-15で3日間と1時間40分の飛行記録を持っています。