JAXA | 宇宙情報センター SPACE INFORMATION CENTER

メニュー

メニュー

スチュアート・A・ローザ

シェア

関連情報

分類:宇宙飛行士

名前:スチュアート・A・ローザ(Stuart A Roosa)
分類:宇宙飛行士
性別:男
国名:アメリカ
生年月日:1933年8月16日(コロラド州デュランゴ)
没年月日:1994年12月12日
所属宇宙機関:アメリカ航空宇宙局(NASA)
飛行実績:アポロ計画(アポロ14号/サターンV)

スチュアート・A・ローザは、コロラド大学で航空工学を学んだ後、1966年にアポロ計画に参加する宇宙飛行士の一人として選ばれました。初搭乗は1971年1月31日のアポロ14号で、ローザは司令・機械船のパイロットとして月軌道を航行しました。
アポロ14号は、13号が酸素タンクの爆発により失敗した後に試みられ、アポロ計画の今後を占う重要な役割をになっていました。14号は13号が着陸するはずだったフラマウロ高地に誤差100mという精度で着地し、10日後の2月9日に無事帰還しました。14号の成功により、アポロ計画の継続は決定づけられたのです。
ローザはその後、1976年2月にNASAを辞め、ジェット・インダストリー社社長に就任しました。1994年12月12日、亡くなりました。

同じロケット、衛星に乗った宇宙飛行士はいるの?
アラン・B・シェパードJr、エドガー・D・ミッチェルと同乗しています。

2.宇宙でどのようなことをおこない、どんなことに成功しているの?
アポロ14号は、月面に33時間30分滞在し、2回で約9時間の月面活動をおこないました。14号では、月に地震計を設置し、曲射砲を撃って人工地震を起こし、月の内部の状態などを調査しました。ローザ自身は、月には着陸していません。

3.どれくらいの時間、宇宙を飛んでいるの?
216時間43分でした。