JAXA | 宇宙情報センター SPACE INFORMATION CENTER

メニュー

メニュー

キャサリン・D・サリバン

シェア

関連情報

分類:宇宙飛行士

名前:キャサリン・D・サリバン( Kathryn D. Sullivan )
分類:宇宙飛行士
性別:女
国名:アメリカ
生年月日:1951年10月3日(ニュージャージー州パターソン)
所属宇宙機関:アメリカ航空宇宙局(NASA)
飛行実績:スペースシャトル計画(STS-41-G/チャレンジャー号)(STS-31/ディスカバリー号)(STS-45/アトランティス号)

サリバンは、アメリカ女性初の宇宙遊泳を行った宇宙飛行士です。初搭乗は1984年10月5日、スペースシャトルチャレンジャー号(STS41-G)」。サリバンは、宇宙飛行の感想を「Eチケット(ディズニーランドのフリーパス)30枚分の価値はあるわよ」と楽しそうに話しました。宇宙遊泳は、米東部時間10月11日午前11時42分(日本時間同12日午前0時42分)からおこなわれ、貨物室の最後部までの15mをゆっくり遊泳し、燃料の切れた衛星に補給をおこなっています。
サリバンは、1973年にカリフォルニア大学サンタクルズ校で地球科学を学び、1978年にはダルホージー大学で地質学の博士号を取得した才媛です。現在まで、スペースシャトルで3回の宇宙飛行をおこない、非常に多くの業績を残しています。

1.同じロケット、衛星に乗った宇宙飛行士はいるの?
チャレンジャー号(STS-41G)では、ロバート・L・クリッペン、ジョン・A・マクブライド、デビッド・C・リートマ、サリー・K・ライドマーク・ガルネ、ポール・スカリーパワーと同乗、そのほかにも多くの宇宙飛行士と同乗しています。

2.宇宙でどのようなことをおこない、どんなことに成功しているの?
サリバンはすでに3回の宇宙飛行をおこなっており、米東部時間10月11日午前11時42分(日本時間同12日午前0時42分)から、アメリカ女性初の宇宙遊泳をおこなったほか、地球軌道上からレーガン大統領との会見などもおこなっています。初搭乗の「チャレンジャー号(STS41-G)」は、1984年10月5日に発射された6回目のスペースシャトルです。乗員はそれまでで最大の7人で、宇宙空間での居住性の研究がおこなわれたほか、地球放射熱の観測用衛星が射出されたり、レーダーの精度研究のため、日本の大潟村の稲作の状況などが探査されました。日本初の実験機器も搭載され、水滴に硬球をぶつける実験がおこなわれました。

3.どれくらいの時間、宇宙を飛んでいるの?
チャレンジャー号(STS-41G)では197時間23分、 アトランティス号(STS-45)では121時間36分、ディスカバリー号(STS-31)では214時間9分宇宙に滞在しています。