JAXA | 宇宙情報センター SPACE INFORMATION CENTER

メニュー

メニュー

ミハエル・チューリン

シェア

関連情報

分類:宇宙飛行士

名前:ミハエル・チューリン(Mikhael Tyurin)
性別:男
国名:ロシア
生年月日:1960年3月2日(モスクワの郊外にあるコロムナ)
所属機関:ロシア航空宇宙局(RosaviaKosmos)
飛行実績:スペースシャトル計画(STS-105/ディスカバリー号)、国際宇宙ステーション計画(第3次滞在クルー)

チューリンは、モスクワ航空大学を1984年に卒業しています。その後、エネルギア社にエンジニアとして勤め、力学・弾道学の研究やソフトウェアの開発を行いました。1993年に宇宙飛行士訓練を開始、1998年には第3次国際宇宙ステーション(ISS)滞在のフライトエンジニアとしての訓練を開始して、2001年8月のSTS-105で、第3次ISS派遣クルーとして初飛行を行いました。

1.同じロケット、衛星に乗った宇宙飛行士はいるの?
S.ホロウィッツ、F.スターコウ、P.フォレスター、D.バリー、F.L.カルバートソン、V.N.ジェジェーロフと同乗しました。

2.宇宙でどのようなことを行い、どのようなことに成功しているの?
STS-105ではイタリア製多目的補給モジュール(MPLM)の1号丘レオナルド」を使用した2回目の物資補給と科学実験が行われました。チューリンは、第3次ISS滞在クルーの一員としてフライトエンジニアを務め、第2次ISS派遣クルーと交代し、130日のISS滞在後、第4次ISS滞在クルーを乗せたSTS-108地球に帰還しました。

3.どれくらいの時間、宇宙を飛んでいるの?
第3次ISS滞在クルーとして、130日の宇宙滞在を行っています。