JAXA | 宇宙情報センター SPACE INFORMATION CENTER

メニュー

メニュー

油井亀美也

シェア

関連情報

分類:宇宙飛行士

JAXA/GCTC提供
JAXA/GCTC提供

名前:油井亀美也(Kimiya Yui)
性別:男
国名:日本
生年:1970年(長野県)
所属宇宙機関:宇宙航空研究開発機構(JAXA)
飛行実績:ソユーズ(43S/TMA-17M)

1992年3月、防衛大学校理工学専攻卒業後1992年4月 防衛庁(現 防衛省)航空自衛隊入隊し、テストパイロットとして戦闘機の操縦を行っていました。2008年12月からは防衛省航空幕僚監部に所属していました。

2009年2月、JAXAより国際宇宙ステーションISS)に搭乗する日本人宇宙飛行士の候補者として、大西卓哉とともに選抜されました。

2009年4月にJAXAに入社し、国内で基礎訓練を受けた後、8月からはNASAジョンソン宇宙センター宇宙飛行士候補者訓練(ASCAN)を受けました。国際宇宙ステーションのシステム訓練や、船外活動(EVA)、ロボット工学、T‐38の飛行訓練、サバイバル訓練など、約2年間の訓練を経て、ISS搭乗宇宙飛行士に認定されました。

2012年10月、ISS第44次/第45次長期滞在クルーのフライトエンジニアに任命されました。

2015年7月から2015年12月まで、ISS第44次/第45次長期滞在クルーのフライトエンジニアとしてISSに約142日間滞在しました。滞在中は、日本人として初めて宇宙ステーション補給機「こうのとり」5号機のキャプチャを遂行。NASA管制室からの交信を担当した若田宇宙飛行士ともにミッションを成功に導きました。また、「きぼう」日本実験棟の船内への新たな実験装置の組み込み、超小型衛星の放出のほか、21に及ぶJAXAの利用実験活動を実施しました。

2016年11月にJAXA宇宙飛行士グループ長に就任しました。

2016/12/28更新