JAXA | 宇宙情報センター SPACE INFORMATION CENTER

メニュー

メニュー

ジョン F.ケネディ宇宙センター

シェア

関連情報

分類:宇宙開発機関

名称:ジョン F.ケネディ宇宙センター/John F. Kennedy Space Center (KSC)
小分類:打ち上げ射場
国名:アメリカ
所在地:フロリダ州ケープカナベラル
設立年月日:1962年7月

フロリダ州バナナリバー河口にあった、アメリカ海軍の航空基地に統合長射程試験基地が設置されたのは1949年6月10日のことで、1950年5月16日に空軍の所管となりました。その年の7月24日、最初におこなわれた試射は、ドイツのV−2ミサイルを国産化したA-4-WACコーポラル・ミサイルで、その後は、有翼巡航ミサイルの試験にも使用されています。この一帯がケープカナベラル基地と呼ばれるようになったのは1951年頃からで、1958年1月31日に軌道に乗ったアメリカ初の人工衛星、エクスプローラーもここから打ち上げられています。
1962年7月にはアポロ計画推進をうたった、ケネディ大統領にちなんでメリット島を含めた地域すべてを「ケネディ宇宙センター」と呼ぶことになりました。しかし、ケープカナベラルという名前にこだわる地元住民の声を受けて、1974年頃には海寄りの半島部にある空軍施設のみを、ケープカナベラル空軍基地と改称されました。そして現在は、NASAケネディ宇宙センターとケープカナベラル空軍基地を含めた、いわゆるフロリダ・スペース・コースト全体がアメリカ東部宇宙ミサイルセンターと呼ばれています。
スペースシャトルは、ケネディ宇宙センターの発射パッド39A/Bから打ち上げられ、デルタ、タイタンアトラスなどのロケットはケープカナベラル空軍基地から打ち上げられています。

1.どのような組織になっているの?
ケネディ宇宙センターは、リンドン B.ジョンソン宇宙センター、ジョージ C.マーシャル宇宙飛行センター、ジョン C.ステニス宇宙センターとともにNASA宇宙飛行局の管轄下にあり、スペースシャトルの運用をおこなっています。スペースシャトルはセンター北東側、大西洋に面した打ち上げパッド39Aおよび39Bから打ち上げられます。
打ち上げ管制センター(LCC)やビークル組み立てビルディング(VAB)を含めた地域は、LC(打ち上げコンプレックス)39と呼ばれています。このほかミッションを終えたスペースシャトル・オービタは、LC39西側にあるシャトル着陸施設(SLF)に着陸します。

2.地図上ではどの辺にあるの?
アメリカ東部、フロリダ州にあります。

3.これまでに打ち上げたロケット人工衛星は?
ロケットは、レッドストーンタイタンアトラスサターン、デルタ、スペースシャトルなどがあり、人工衛星は、エクスプローラー、バンガード、マーキュリー、ジェミニ、アポロ、シンコム、インテルサット、エッサ、TRDS、スカイラブマゼラン、ガリレオ、ハッブル望遠鏡などがあります。