JAXA | 宇宙情報センター SPACE INFORMATION CENTER

メニュー

メニュー

ルーマニア宇宙局

シェア

関連情報

分類:宇宙開発機関

名称:ルーマニア宇宙局/Romanian Space Agency(ROSA)/Agenţia Spaţială Română(ASR)
国名:ルーマニア
本部所在地:ブカレスト
設立年月日:1991年

ルーマニア宇宙局(ROSA)は1991年に設立されました。その傘下には宇宙科学研究所、国立宇宙研究所、重力研究所、国立宇宙通信情報センターおよびルーマニア・アカデミーの宇宙研究所など宇宙関連の研究や教育を行っている40を超える機関が属しています。現在の責任者は1981年にソユーズで8日間の宇宙飛行を経験したルーマニア唯一の宇宙飛行士、ドゥミトール・プルナリウです。

ルーマニアは、宇宙飛行の父と呼ばれるヘルマン・オーベルト(Hermann Oberth)が生まれ育った国であり、彼のプロジェクトや研究の多くはルーマニアで行われています。オーベルトはコンスタンチン・ツィオルコフスキー(Konstantin Tsiolkovsky)、ロバート・ゴダード(Robert Goddard)と共に宇宙飛行学の基礎を確立し、1935年にはルーマニア初の液体燃料ロケットを発射することに成功しました。

古くからドイツや旧ソ連とロケット開発や宇宙開発で協力しているルーマニアには高度な技術的蓄積があります。また、1989年の民主化以来、西側諸国との接近も進めており、1992年にESA宇宙活動協力協定、2007年に協力国(European Cooperating State; ECS)協定を締結、さらに2008年に協力国活動計画憲章(Plan for European Cooperating State Charter)を締結しています。