JAXA | 宇宙情報センター SPACE INFORMATION CENTER

メニュー

メニュー

世界の宇宙開発の歴史 1950年代

シェア

関連情報

1957年

7月
国際地球観測年始まる
10月4日
世界初の人工衛星スプートニク」打ち上げ(旧ソ連)

1958年

1月31日
ジュピターCロケットによるアメリカ初の人工衛星エクスプローラ1号」打ち上げ成功(アメリカ)
10月
ロケット、パイオニア発射成功(アメリカ)
12月
人工衛星アトラス発射、地上と交信成功(アメリカ)

1959年

1月2日
「ルナ1号」月から5,000kmを通過、史上初の人工惑星に(旧ソ連)
1月
宇宙ロケット発射、人工衛星(メチター)となる(旧ソ連)
2月
人工衛星ディスカヴァラ1号発射(アメリカ)
3月3日
パイオニア4号」月から6万km以内を通過、アメリカ初の人工惑星に(アメリカ)
9月
ロケット発射、月に命中(旧ソ連)
10月
宇宙ステーション、月の裏側の写真撮影に成功(旧ソ連)

1960年

3月
人工衛星パイオニア5号」成功(アメリカ)
4月1日
初の気象衛星「タイロス1号」打ち上げ(アメリカ)
4月13日
初の航行衛星「トランシット1号」打ち上げ(アメリカ)
8月12日
初の受動型通信衛星「エコー1号」打ち上げ(アメリカ)
人工衛星2号、犬2匹の回収に成功(旧ソ連)