JAXA | 宇宙情報センター SPACE INFORMATION CENTER

メニュー

メニュー

世界の宇宙開発の歴史 21世紀

シェア

関連情報

2001年

NASAスペースシャトルエンデバー」に日本人搭乗員として毛利衛宇宙飛行士が2度目の搭乗。

2003年

2月1日
スペースシャトル「コロンビア」が帰還直前に空中分解、乗組員7人全員が死亡。

6月2日
ヨーロッパ初の火星探査機「マーズ・エクスプレス」打ち上げ。

10月15日
飛行士1人を乗せた中国の「神舟5号」が、長征2Fロケットで酒泉衛星発射センターから打ち上げ成功、16日に帰還した。有人宇宙船の打ち上げ成功はアメリカ・ロシアに次ぎ42年ぶり3カ国目。

2004年

1月4日
マーズ・エクスプロレーション・ローバ」1号機「スピリット」火星着陸

1月14日
アメリカ・ブッシュ大統領が、アメリカの新宇宙政策を発表。有人月面探査の再開、国際宇宙ステーション(ISS)の2010年完成など。

1月25日
マーズ・エクスプロレーション・ローバ」2号機「オポチュニティ」火星着陸

1月
火星探査機「マーズ・エクスプレス火星周回軌道へ

7月
土星探査カッシーニ土星周回軌道に入る

10月
「スペースシップワン」、民間開発の宇宙機としてはじめて宇宙飛行を達成、アンサリXプライズを獲得

2005年

1月14日
土星探査カッシーニの子機「ホイヘンス」が、土星の衛星タイタンに着陸。